Biz-BLUEってなに?

Biz-BLUEを知る3つのポイント

佐川急便が利用する高度な物流システムをルーツに持つBiz-BLUE。便利さはそのままに、誰もが手軽に利用できることを目指して誕生しました。物流システムの導入で業務の効率化を図りたいものの、費用や技術的な難しさであきらめていませんか?Biz-BLUEは、まさに、そのような企業様のためのものです。佐川急便50年のノウハウと最先端のクラウドコンピューティング技術が生み出した、これからの時代のスタンダード。それがBiz-BLUEです。


1.必要な機能だけを選んで リーズナブルにシステム導入 
従来のパッケージ型システムは、自社には不必要な機能まで含んでいることがありました。その結果、使っている機能だけで考えると導入コストが割高になってしまうことも。対するBiz-BLUEは、ラインナップされた機能の中から、自社に必要なものだけをチョイスできます。もちろん、複数の機能の組み合わせもOK。課題をピンポイントで解決し、ムダを省いて最低限のコストで導入が可能です。

2.ハードやソフトの購入不要
費用も時間も大幅節約
インターネットを経由して、ハードウェアやソフトウェアを利用するのがBiz-BLUEです。これは、自社内にはインターネットが利用できるパソコン環境さえあればいいという意味。従来型のシステムに比べて、導入時にかかる費用の差は一目瞭然です。また、システムの自社構築の際に必要だった、ハードやソフトの選定、調整といった作業も不要です。

3.専門家も専門知識も
必要ありません
システムを導入して活用するとなると、ある程度のIT知識を備えた人材が必要だと思っていませんか?Biz-BLUEは違います。機能の開発や改良、セキュリティ対策など、専門知識や技術が必要な作業は、企業様に代わってBiz-BLUEがすべて引き受けます。企業様はこれまでの業務とほとんど何も変わらず、それでいて高品質な物流サービスの提供が可能になります。

導入をオススメする企業様

  • 物流品質の改善をしたい
    モノや人、情報の動きを正確に把握することで、今以上に質の高いサービスを提供したい…。

  • コストダウンを推し進めたい
    システムがあれば作業が効率化でき、ムダな業務を省いてコストダウンができるのに…。

  • ITのことはわからない
    便利な仕組みがあることは知っているけど、難しそうでとても自社では活用できそうにない…。

そもそもクラウドサービスとは…
インターネットを経由してソフトやハードを利用するサービスです。ソフト、ハードを自前で準備する必要がない、メンテナンスやセキュリティ対策をサービス提供者に任すことができる、必要な機能のみを取捨選択して利用できるなどの特徴があります。